前へ
次へ

電話の話し方1つでも様子がわかる

日本に60000ほどあると言われている歯科医院ですが、その中には腕の良い所もあればそうでないところもあります。自分が治療を受けるならば、ぜひ腕の良いところを選ぶことが重要です。その見分け方は、実際に治療をして見なくてもわかることが多いです。選び方の1つは、電話対応などに現れるでしょう。電話対応がいい加減な場合や声が小さすぎて何を言っているのかわからない場合などは、十分な対応ができているとは言えません。お客さんに対して不信を抱かせるような行動をとる歯医者は基本的に避けた方が良いです。もしお客さんに関してしっかりと対応していなければ、治療自体も十分に対応してくれるとは限りません。このようなことから考えれば、可能な限り事前に電話などをしてみてスタッフの口調などを聞いてみることです。スタッフは、その歯医者の経営者が雇っただけでなく、その後の教育も会社の経営者次第といえます。経営者がいい加減ならば、電話対応1つでもいい加減な仕事をする人が増えていく傾向にあるでしょう。

Page Top